北と日記

北海道在住の大学院生のブログ

第60回北大祭が知らぬ間にはじまっていた

 北大祭とは!? 毎年この時期に開催される大学祭のことである! 札幌キャンパスのメインストリートに沿って模擬店が並ぶぞ。自分は覚えてないけど,学部1年生は基礎クラスでお店を出すらしい! 自分のときはそんなんやったっけ? 記憶にありません。模擬店の大半が食べ物屋だと思うけど,留学生の団体が自分の国の料理を出したりしてる。今年はパエリアとかトルコアイスとか。それと,すごい,こんなホームページまであるのだ。気合入ってるなあ。

hokudaisai.com

 北大祭って楡陵祭って言わなかったっけ? と思ったけど,調べると,北大祭を構成する催事のひとつだそうです。学部1年生のみなさんは楡陵祭に参加していることになりますね。ちなみに,大学祭のホームページを検索すると,その中に北大祭の概要が書いてあります。今まで気にしたことなかったけど,かなり大規模な行事なんだなあ。理学祭,農学祭など,北大の各学部の催しものを出したりしている。

f:id:pliocene_coast:20180601123432p:plain

 ん? 何か足りなくね……?

f:id:pliocene_coast:20180601123610p:plain

 水産学部さん笑笑笑 北海道大学水産学部氏----!!! 唯一函館にキャンパスがある水産学部氏ーーー!!!

 水産学部の場合は,11月に北水祭があります。でもこのわっかに入れてくれてもええやろ。な? 北水祭(函館)とか脚注つけとけばええやんけ……。函館と札幌の距離って遠いし、なにかと不遇です。道民にとって100 kmは近い距離なんだが,さすがに300 kmを超えるとなあ。そら水産学部の先生は大変よ。

f:id:pliocene_coast:20180601193138j:plain

 メインストリートはこんな感じでした。北大祭を完全に忘れていたため,カメラは持ってきていませんでした。

f:id:pliocene_coast:20180601193448j:plain

 それぞれの団体がテントで出し物をしています。ストリートに並んでるのはほとんど料理店ですね。関西にあるどこかの旧帝大とは異なり,北大はヤバい店が少なめです。一店舗だけ、ゲイバーみたいなテントが立ってましたが、基本はまじめなので,まじめな(というか美味しい)料理店が多いです。特に留学生の出店はレベルが高いです。プロだぜ,プロ。

f:id:pliocene_coast:20180601193645j:plain

 北大マルシェから牛乳が売られていました。北海道大学の農場で絞られたものです。

f:id:pliocene_coast:20180601193840j:plain

 文系の研究室におると,定期的に理系成分が吸いたくなってくるのでいって来た。よかった。

f:id:pliocene_coast:20180601193938j:plain

 巣(研究室)に戻って買ってきた料理を食べた。右がスリランカ(だっけ? 数分前のことなのに忘れてた。やばい)のカレーである。めちゃうまい。真ん中上がアフリカの料理で,豆をつかった唐揚げのような食べ物。これも美味しい。左がココナッツのケーキ。これもおいしい。めっちゃうまい!! 普段食べてる食事よりもめちゃくちゃうまい! 他にも気になるお店はたくさんあった。エジプト料理とか食ったことないし。一生食うことなさそうなものが並んでいて,どれも良い。明日もたぶん行きます。

Copyright © 2017 pliocene All rights reserved.