北と日記

北海道在住の大学院生のブログ

奨学金に受かってた

 先日、奨学金の予約採用に落ちたかもしてないという嘆きを記事に書いた。

pliocene-coast.hatenablog.com

 その後、2月の頭くらいに、大学から封筒が届いた。封を切ると、奨学生採用候補者決定通知だった。志望通り、第一種奨学金に内定した。無事受かっておりました。お騒がせしました。結構家計基準が怪しかったのだけど、内定して驚き。これで金銭面は何とかなりそうだ。借金が増えることに喜ぶとは奇妙な感覚だ。

 段取りとしては、このあと、引越し準備をし、いらない物を棄てたり売ったりして、後は大学に入学金を払う。引越し準備が一番面倒で、例えば賃貸の契約書に捺印して送り返さないといけないが、この一手間が面倒でなかなか手が付かない。というか、これから火災保険の申込みもしないといけない。めんどくせー。そんなことをやっている場合ではない。今から数学、物理の本を読み終えないといけないのだ。ハァハァハァハァハァ。

 どうしようもないので、あちこちに散歩しに行った。心理学の概論書にも書かれているように、散歩は脳に良い。定期的に外に出ることが必要だ。ずっと部屋の中で勉強していては鬱っぽくなるし。たまに勉強する場所を変えてみるとか、そんなことしたい。

f:id:pliocene_coast:20180213000034j:plain

 お台場海浜公園。夜景スポットとして最近注目してる。本当はもっと写真を撮るつもりだったが、小雨が降っていたし、風も強かったので一、二枚撮って撤収した。ここは夜歩くと、ポケモンGOに夢中になっている人たちがたくさんいる。イーブイを捕まえたくてついでにアプリを起動させてみたけど、いつのまにかポワルンとかいうクソ雑魚ポケモンの巣に成り果てていた。誰も得しない。

f:id:pliocene_coast:20180213001826j:plain

f:id:pliocene_coast:20180213001844j:plain

 準絶滅危惧種らしい、セツブンソウが開花しているとの情報をキャッチし、昭和記念公園まで行った。Nikon D850をぶら下げた怖そうな人がたくさん徘徊していて、ミラーレス機は粛清されるかと思ったが、意外とSonyユーザーが結構いた。目立ったのはPENTAX K-1ロウバイの花にAFを合わせようとしていたけど、中々合わず、ギュインギュイン音を鳴らしていた。自分も経験有るからなんとも言えなかった。たぶん、諦めてMFでピント合わせした方がいいよ。梅の花福寿草も開花していたけど、やっぱり花を撮るのは難しい。

f:id:pliocene_coast:20180213002325j:plain

 運良く、ジョウビタキロウバイの枝に止まった。慌ててレンズを向けたけど、悲しいかな、アポゾナーはマニュアルレンズなので、焦って明後日の方向にピントが合ってしまう。構図なんて確認している暇はない。露出オーバー気味になっていて、焦ってシャッター速度を大きくしようとダイヤルを回すも、α7ってほんとに操作しにくい。もたもたしている間に、別の撮影者がニヤニヤしながら無警戒に近づいていったので、逃げてしまった。野鳥等の被写体は独り占めしたいね。

広告を非表示にする
Copyright © 2017 pliocene All rights reserved.