北と日記

北海道在住の大学院生のブログ

もっと! ジョウビタキ氏

 先日昭和記念公園でケツを追いかけたジョウビタキの写真は、クソほど撮影したのに現像しないのはもったいないので、Lightroomから適当に選んだものを貼り付けていく。画像はトリミングしたり、トリミングしなかったり。画像を切り抜いても、そのまま使えてしまうのが高画素機の嬉しいところだ。ISOが大きいとちょっとノイジーになるけど、スマートフォンくらいの画面サイズならば気になるレベルではない。

 ごく最近、自分の持っているSony α7RⅢに、APS-Cモードが備わっていることを初めて知った。PENTAX K-1にも備わっているけど、カメラの方で自動でクロップしてくれる便利モードである。これを実用することで、フルサイズの画角より1.5倍ほど長い距離で撮影することができる。つまり、一本の単焦点レンズで2通りの画角を取り扱えるようになる。便利か。

f:id:pliocene_coast:20180226220809j:plain

f:id:pliocene_coast:20180226220847j:plain

f:id:pliocene_coast:20180226220949j:plain

f:id:pliocene_coast:20180226220751j:plain

f:id:pliocene_coast:20180226220905j:plain

広告を非表示にする
Copyright © 2017 pliocene All rights reserved.