北と日記

北海道在住の大学院生のブログ

北の大地へ

札幌の新居に到着した。元下宿で、今は自分と大家さん、そして姿が見えないけれど後一人の入居者以外は誰も住んでいないらしい。まだ寂しい状態だが、まだ4月まで日にちがあるし、ひょっとしたら入居希望が増えるかもしれないとは言っていた。

契約した部屋は、日当たりの良い南側で、角部屋だった。もともと別の部屋に入る予定だったが、大家さんが親切に部屋を変えてくれたのだった。東京にいる間は一切下見に来てないだけに、ラッキーだと思う。壁は薄そうだけど、角で二階の部屋だから、頭のおかしい人に壁ドンや床ドンを食らうこともない。元下宿だけに部屋は綺麗で、最低限の家具もついている。

今日、研究室に行ってみたが、あいにく先生は出張で不在だった。

明日は土曜日なので、久しぶりにゆっくり休もうとか思っている。自分が学部生であれば、写真部に入部して仲間と一緒に遠征に出かけたいのだけど。

広告を非表示にする
Copyright © 2017 pliocene All rights reserved.